【最大1,500円無料!】クリスマス前に恋愛相談する

【2019年11月最新情報】韓国旅行は大丈夫?反日デモの状況は?




つい先日Twitterでこんな質問をしました。

結果は『大丈夫』という回答が若干数上回ったものの、半数近くの人が韓国旅行に対する不安があるようです。

hina
最近テレビを見ていると、韓国に行くのが危険だと感じてしまうよね…
きうい
そうだね。
デモや不買運動があることは事実だけど、一部のことが、まるで大多数のことのように思えるしね。
hina
きっと今、韓国旅行の予定がある人はすごく不安だよね。
キャンセルしようか迷っている人もたくさんいるはず。
きうい
だったら、真実を調べてみない?
hina
そうだね!
報道にはない韓国の現状を徹底的に見てみよう。

そこで今回は20回以上韓国旅行をしたベテランが、今、韓国で起こりうる危険性や実際に韓国へ行った人の声、現地の人の意見などをご紹介していきます。

  • 韓国行きが大丈夫か不安な方
  • 韓国のリアルな現状を知りたい方
  • 少しでも安心して韓国旅行がしたい方

に特に読んでほしい記事です。

hina
真実のみをお伝えしたいので、日韓関係のデリケートな部分にも触れていきます。
最後には、より安心・安全に韓国旅行をするための情報も記載しました。
ぜひじっくりと読んでいただけると嬉しいです。

1.今、韓国旅行に行っても大丈夫?(2019年8月現在)

最近「韓国旅行をしても大丈夫?」とよく聞かれます。

結論からいえば、私は大丈夫だと思います。

なぜなら、メディアでは報道されない事実を知っているからです。

そもそも、これまでにも『韓国旅行は危ない』という声は多々ありました。

それが今、特に危険視されているのは、日本が『韓国へ対する輸出規制』と『韓国をホワイト国から除外』したことが原因です。

詳しくは『現在の日韓問題事情がわかりやすく解説されている記事』を参考にしてみてください。

hina
連日テレビで報道されている反日デモや不買運動を見ていると不安になる気持ちはわかるな…
きうい
確かにそうだよね。
日本のみんなはどんな危険性を心配しているのだろう…
正直な意見が知りたい。

2.日韓関係が悪化してる最中の韓国旅行の危険性は?

では、今回の件で、具体的にどんなことが危険視されているのかを見ていきましょう。

外務省による注意喚起の内容

今、韓国へ行くことは危険だという意見は多くみられますが、『実際にどんな危険性があるのか』ということには触れていないものがほとんどです。

外務省の海外安全ホームページ』にも現段階では『韓国の危険情報はない』とされています。

しかし過去の情報をさかのぼると、2019年8月9日に注意喚起が発表されていました。

今週末には,日本大使館周辺等において,各種団体による集会やデモ行進が行われるとの情報があります。
これまで領事メール等にて注意喚起しているとおり,邦人の皆様におかれましては,最新の情報に注意するとともに,外出の際には,関連の集会・デモ等には近づかず,無用のトラブルに巻き込まれることのないよう,十分ご注意願います。
引用元:外務省の海外安全ホームページ

hina
今一番恐れられている危険性は、今回の日韓問題に関するデモや集会が行われている場所でトラブルや事件に巻き込まれるかもしれないということですね。

日本人が抱くイメージ

今回、周囲の人たち(家族・友人・知り合い10名程度)に「今、韓国へ行くとどんな危険性があると思うか?」という質問をしてみました。

以下、まとめです。

  • デモに巻き込まれそう。
  • 反日感情のある人に襲われそう。
  • あらゆるお店で悪い待遇を受けそう。
  • 日本人と気づかれたらひどい扱いをされそう。
  • 「帰れ!」「なんで来たんだ!」などと罵倒されそう。
  • 命の危険を感じそう。
きうい
みんなこんなイメージを持っているんだね。
hina
でもこれって自分の目で確認したことではなくて想像なんだよね…

3.韓国旅行者減少中!予約はキャンセルすべき?

現在の日韓問題が理由で、韓国旅行のキャンセルが増えているそうです。
実際、韓国行きは中止した方が良いのでしょうか?

Twitterでの意見を見てみましょう。

Twitterでの意見

厳しい意見が多いのが現実

やはり韓国旅行への否定的な意見が多めです。
中にはすでにキャンセルをしたというツイートもたくさんありました。

しかし、キャンセルをすすめているのは今の現地の状況を知らない人ばかり…

そこで次の章では、実際に韓国のリアルな現状を知る人の意見をご紹介していきます。

hina
キャンセルするかしないかを決めるのはまだ早いかもしれません。
きうい
ここから『本当の韓国』を見ていこう。

4.韓国の現状を知る人の意見が聞きたい

テレビや新聞、インターネットには否定的な意見が数多く見られます。

では、トラブルや危険性は本当にあるのか

  • 実際に韓国に行った人
  • 現地の韓国人
  • 今、韓国に住んでいる日本人

の意見を見ていきましょう。

Twitterでの声

実際に韓国人の友人にリアルな意見を聞いてみた

日本が好きなことには変わりない。
不買運動を見かけたこともあるけど、未だに日本ブランドのお店には韓国人がたくさんいる。
どの国もメディアに踊らされすぎていると思う。
ホワイト国からの除外は悲しくないと言ったら嘘になる。
だからと言って日本人に対してどうこう思わない。
正直に言えば、僕たちは安倍首相に対しての不満はある。
ただ日本に対しては良いイメージの方が強い。
この件で日韓に溝が入ることが嫌。
どうか韓国のことを悪く思わないでほしい。
私たちは本当に日本のことが好き。

韓国在住中の日本人にインタビュー

今までと一切変わりはない。
メディアの報道と現実のギャップに驚いている。
日韓関係が悪化していると言われたころから、逆に韓国人の友人から連絡がたくさん来た。
「今、韓国で生活していて不安はない?何かあったらすぐに言ってね!」
「私たちは日本が大好きだよ!心配しないでね!」
心温まるメッセージにとにかく感動した。
これが私の知っている今の韓国。
私は危険を感じない。
というか今までも感じたことはない。
ただ、日本への批判が書かれたステッカーや旗は見かけることはある。
日本にも嫌韓な人がいるように、韓国にもそういう人がいるのは当たり前。
それをどう捉えるかだと思う。
hina
実は、私も今の日韓関係に対して少し不安がありました。
しかし、メディアやみんなの抱くイメージとはかけ離れた肯定的な意見が多く、自分が不安視していたことに恥ずかしさを覚えました。

5.Twitterで広まる『好きです韓国』のタグ

現在、Twitter上で『好きです韓国』を意味する『#좋아요_한국(チョアヨハングク)』というタグが話題になっているのはご存知ですか?

Twitterで韓国語に関する発信をしているキソカンさん(@Kiso_Korean_bot)のこのツイートが始まりでした。

キソカンさんの思いは多くの人の賛同を得て、좋아요_한국(チョアヨハングク)のタグは瞬く間に広まり、さらにこの一件は韓国のニュースでも報道されたようです。

hina
キソカンさんの思いとそれが韓国のニュースで取り上げられたことにただただ感動しました。

6.できるだけ安心・安全に韓国旅行をするための方法

たびレジに登録する

たびレジ』とは、外務省が行なっている海外安全情報の無料配信サービスです。
登録しておくとその国の安全情報や注意喚起のメールを受け取ることができます。

これは実際に私が受け取ったメールです。

このように、わざわざ調べなくてもその時の最新情報を送信してくれるので、安心です。

外務省の公式ホームページで最新情報を確認する

たびレジに登録するのが面倒な方は、『外務省の公式ホームページ』をその都度チェックするという方法もあります。

必要な時だけ確認したい方はこちらがおすすめです。

SNSで情報収集する

私が一番おすすめするのは、SNSでの情報収集です。
テレビや新聞などの偏りのある意見ではなく、みんなのいろんな意見が知れるSNSは今の時代ならではの情報源です。

海外旅行保険に入っておく

今の時期の韓国旅行だけでなく、海外旅行に行く際は、何が起こるかわからないものです。
万が一の時のために海外旅行保険に入ることは、とても大事です。

韓国旅行に海外旅行保険は必要?トラブルの実例と加入すべき理由

安全のマニュアルを読んでおく

在大韓民国日本国大使館の公式ホームページ』では、韓国に関する安全のマニュアルを無料でダウンロードできます。

犯罪の手引きや緊急事態が起きた時の対処法、トラブルが発生した時の連絡先の一覧まであるので、とても役に立つと思います。

hina
たとえ今、韓国に危険性がないとしても、自分自身で危機管理をすることは必要です。
どれも難しくないことなので、やっておくと安心ですよ。

7.実は今、韓国旅行に安く行ける

日本からの韓国旅行者が少ない今、韓国行きの航空券や宿泊料が安くなっています。
もちろん、全ての現状を把握した上で判断することは必要ですが、お得に韓国旅行できる時期ではあります。

hina
私が調べた結果、夏休み期間であるにもかかわらず、通常よりも約半額の航空券もありました。

8.韓国旅行に行っても大丈夫かどうかは自分の目で判断するのが一番

今回は、

  • 今韓国旅行をすると考えられる危険性
  • 実際に韓国旅行した人の感想
  • 現地に住んでいる韓国人と日本人の意見
  • 少しでも安心して韓国旅行をする方法

をお伝えしました。

今、韓国旅行に行くのが大丈夫かどうかは、一部の報道だけをうのみにするだけでなく、いろんな意見を聞き、事実を知った上で判断することが大事です。

私は今回の記事を作成するに当たって、メディアでは報道されない事実を知り、大丈夫だと感じました。

ただ、自分の目でも真実を確認したいので、8月末に実際に韓国へ行ってきます。

韓国の現状はTwitterInstagramにてリアルタイムで発信していくので、フォローしていただけると嬉しいです。

hina
この記事が役に立った!あとで見返したい!という方は、はてなブックマークしてくれると嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

9.追記:2019年8月下旬、韓国旅行に行きました

韓国の現状を知るために、実際に韓国へ行ってきました。

結論をいうと、韓国滞在中、危険な目にあうことは一度もありませんでした。
また反日デモや不買運動を見かけることもなかったです。

ただし、今の日韓問題の影響が全くなかった訳ではありません。
ソウル市内から約1時間ほど離れた地方へ行くと日本に関する旗やポスターを見かけることもありました。

日韓問題に関して、韓国人彼氏の家族や親戚、友人から日本に対する本音を聞くこともありました。

韓国に対しネガティブな感情を抱く日本人がいるように、日本へマイナスな思いを抱く韓国人もいます。

hina
でもそれが全てではありません。

今回の旅で一番感じたのは、メディアで報道される内容には偏りがあるということです。
20回以上韓国へ行っている私でさえも、テレビやネットの情報を見るたびに不安が増し、韓国旅行へ行くことを躊躇してしまいました。

そしてその不安は、韓国に来て初めて解消されました。

あくまで私個人の見解ですが、日韓情勢は良くなくとも、韓国旅行は大丈夫だと思います。
この目で確かめた結果です。

下の記事では、今回の韓国旅行について、より詳しく記載しています。
少し長くなりますが、読んでいただけると嬉しいです。

10.追記:2019年10月下旬、韓国旅行に来ました

2019年10月25日より韓国に来ています。

今のところ何の問題もありません

前回見かけた反日のポスターや旗は撤去されており、8月に比べてやや落ち着いたように感じます。

また、日本人観光客に遭遇する機会も増えました。

(8月は日本人が少なくて不安になることもありました。)

少しずつ状況は良くなっているのではないかと思います。

現地の詳しい状況はアメブロにて毎日更新中です。

詳細が知りたい方はぜひ読んでみてください。

hina
『ねっくむこ』では、今後もリアルな韓国情報を毎日発信していきます。
これからも、ぜひよろしくお願いします。









関連記事



シェアしてくれると嬉しいです!