韓国コスメマニアのおすすめアイテム10選はコチラ!

乙支路(ウルチロ)の観光ガイド【グルメ・カフェ・ホテルなどのおすすめスポットをご紹介!】




「韓国人の間で人気の乙支路(ウルチロ)にはどんな楽しみがあるの?」
「おすすめのグルメ店やカフェが知りたい!」
「泊まるならどこのホテルが良い?」

現地の韓国人に人気のエリア乙支路(ウルチロ)。
名前は聞いたことがあっても、行ったことがない方は疑問に抱くことも多いと思います。

hina
私は正直名前の読み方さえも知りませんでした。笑

そこで今回は、韓国旅行回数20回以上の経験がある筆者が乙支路(ウルチロ)の観光ガイドをご紹介します。

初心者の方にもわかりやすく説明しています。
この記事を読めば、乙支路(ウルチロ)のおすすめグルメやカフェ、ホテルまで知ることができます。

きうい
それでは早速紹介していくよ!

1.乙支路(ウルチロ)とは?

乙支路(ウルチロ)とは、ソウルの市庁(シチョン)駅あたりから東大門(トンデムン)歴史文化公園あたりまでの道路の名前です。
(地図のピンク線の通り)

この通りには

  • 乙支路入口(ウルチロイック)駅
  • 乙支路3街(ウルチロサムガ)駅
  • 乙支路4街(ウルチロサガ)駅

があり、駅周辺は人気グルメ店やカフェがたくさんあります。

特に乙支路3街(ウルチロサムガ)駅と乙支路4街(ウルチロサガ)駅は、現在、韓国でホットな場所といわれています。

hina
乙支路(ウルチロ)は歩いてもだいたい40分!
ソウルの中央を流れる清渓川(チョンゲチョン)もすぐ近くにあるので、時間がある方は散歩をするのもおすすめです。

2.乙支路(ウルチロ)への行き方は?

乙支路(ウルチロ)へ行くには地下鉄が便利です。
先ほどもお伝えした通り、乙支路(ウルチロ)には3つの駅があります。

目的地に近い駅を利用しましょう。
今回は乙支路入口(ウルチロイック)駅へ行く方法をお伝えします。

仁川(インチョン)国際空港からの行き方

一番安い方法

交通手段空港鉄道A’rex+地下鉄
所要時間約1時間20分
料金第1ターミナルから4,250ウォン(約425円)
第2ターミナルから4,850ウォン(約485円)
※アプリKONEST韓国地下鉄路線図・乗り換え案内参照
備考弘大入口(ホンデイック)駅で乗り換えが必要

乗り換えなしで行く方法

交通手段高級リムジンバス(6015番)
所要時間約1時間15分
料金15,000ウォン(約1,500円)
備考8〜12分間隔で運行
ソウルロイヤルホテル / 2号線 乙支路入口(ウルチロイック)駅で降車
乗り換えなし

金浦(キンポ)国際空港からの行き方

交通手段空港鉄道A’rex+地下鉄
所要時間約40分
料金1,550ウォン(約155円)
※アプリKONEST韓国地下鉄路線図・乗り換え案内参照
備考弘大入口(ホンデイック)駅で乗り換えが必要
きうい
バスは道路状況によって所要時間が大きく変わる可能性があるよ。

3.明洞(ミョンドン)の繁華街は乙支路入口(ウルチロイック)駅からすぐ!

ソウルの定番観光地である明洞(ミョンドン)は乙支路入口(ウルチロイック)駅からすぐです。
繁華街は明洞(ミョンドン)駅と乙支路入口(ウルチロイック)駅の間にあります。

hina
乙支路(ウルチロ)や明洞(ミョンドン)、東大門(トンデムン)は全て徒歩圏内です。
またタクシーでも数百円で移動できますよ!

4.両替するなら明洞(ミョンドン)がお得!

ソウルの両替所で一番お得といわれているのが明洞(ミョンドン)エリアです。
特に乙支路入口(ウルチロイック)駅近くの『テバッナラ両替所』と明洞(ミョンドン)駅
近くの『ロサ公認両替所』はレートが良いと人気があります。

hina
両替所を探すのが面倒だという人は、クレジットカードが便利だよ。
レートも良くて、万が一の時も海外キャッシングができるんだ!
海外旅行保険が付いているものもあるよ。

韓国旅行におすすめのクレジットカードはこちら

韓国旅行にはクレジットカードがないと損!おすすめカード3選も紹介

テバッナラ両替所

店名テバッナラ両替所
住所ソウル特別市 中区 明洞1街 10-5
電話番号02-779-0204
公式サイトなし

ロサ公認両替所

店名ロサ公認両替所
住所ソウル特別市 中区 三一大路 305
電話番号02-3789-5051
公式サイトhttps://cafe.naver.com/fxkorea1

5.乙支路4街(ウルチロサガ)駅付近にはおしゃれカフェがたくさん

乙支路(ウルチロ)の中でも最近特に注目されているエリアが、乙支路4街(ウルチロサガ)です。

おしゃれでインスタ映えなカフェが多く、現地の韓国人に人気があります。

まるでアジト!隠れ家的『4F Cafe』

入口からおしゃれなカフェです。
観光客にあまり知られていない場所に行きたい!という方におすすめします。
大きな窓からは周辺の景色も楽しめますよ!

hina
ソウルの中心を流れる清渓川(チョンゲチョン)は乙支路(ウルチロ)のすぐ近くにあります。
カフェに来たついでに、観光すると良いですよ!

SNSで話題!虎のマークでおなじみの『ホランイ』

 

この投稿をInstagramで見る

 

あゆ 아유さん(@ayu_m_98)がシェアした投稿

日本の旅行雑誌に取り上げられるほど有名なカフェ『ホランイ』。
他のカフェにドリンクが比べてリーズナブルです。
また、ホランイのフルーツサンドはインスタ映えで美味しいと人気があります。
乙支路(ウルチロ)へ行けば必ず立ち寄りたいカフェの一つです。

きうい
レトロな雰囲気が好きな人におすすめのカフェだよ。

『4F Cafe』と『ホランイ』について詳しく知りたい方は清渓川(チョンゲチョン)のおすすめカフェの記事をご覧ください。

6.乙支路3街(ウルチロサムガ)駅で韓国グルメ!ノガリ横丁は外せない

乙支路3街(ウルチロサムガ)駅には屋外飲みができる場所がたくさん!
そしてその飲み屋街は、ノガリ横丁と呼ばれています。
ノガリとは干し鱈のこと。
夕方になると、ノガリとお酒を求めて乙支路3街(ウルチロサムガ)を訪れる人がたくさん集まります。

おつまみが100円!?『マンソンホプ』で軽く一杯

 

この投稿をInstagramで見る

 

봉토그래퍼 📷さん(@bongtographer_)がシェアした投稿

ノガリ横丁でも圧倒的な人気を誇っているのが『マンソンホプ』
その人気は開店後すぐに満席になるほど。
ノガリはなんと1,000ウォン(約100円)です。
軽く一杯飲みたい時におすすめします。

hina
暖かい季節になると、より混雑します。
私は待ちきれずに諦めました…
次回必ずリベンジします。
店名만선호프 본점(マンソンホプ 本店)
住所ソウル特別市 中区 乙支路13キル 19
電話番号02-2274-1040
公式サイトなし

『ググアルカリチキン』のにんにくチキンは必ず食べるべし!

ノガリ横丁でおすすめのお店の一つ『ググアルカリチキン』
その名の通り、チキンが美味しいと人気のお店です。
特におすすめしたいのがマヌルチキン!
マヌルとはニンニクのことです。
一度食べたら病みつきになります。

きうい
詳しく知りたい人は『ググアルカリチキン』のレビュー記事を確認してみてね!

7.乙支路(ウルチロ)には人気ホテルが集結

乙支路(ウルチロ)のホテルは繁華街までもアクセスが良く人気のホテルがたくさんあります。
その中でも特におすすめのホテルをご紹介します。

東大門(トンデムン)で買い物を楽しむなら!『乙支路コープレジデンス東大門』

 

この投稿をInstagramで見る

 

arucoさん(@arucom88)がシェアした投稿

リピーターが多いマンション風ホテル『乙支路コープレジデンス東大門』。
東大門(トンデムン)歴史文化公園駅から徒歩3分の場所にあります。
眠らない街・東大門(トンデムン)を堪能できると大人気です。

hina
価格も1部屋6,000円台からとリーズナブル!
2人で泊まれば、1人あたり3,000円台で宿泊できますよ。

東大門(トンデムン)のグルメやショッピングを効率よく楽しむ方法はこちら

東大門(トンデムン)の観光ガイド【おすすめスポットもご紹介】

ホテル名乙支路(ウルチロ)コープレジデンス東大門(トンデムン)
住所ソウル特別市 中区 乙支路 246
電話番号02-2269-4600
公式サイトhttps://www.coopresidence.co.kr/pc.html

ロケーション抜群『トラベロッジ明洞乙支路(ミョンドンウルチロ)』

 

この投稿をInstagramで見る

 

Travelodge Hotels Asiaさん(@travelodgeasia)がシェアした投稿

とにかく立地が良いと人気のホテルです。
※旧:ホリデイインエクスプレスソウル乙支路
なんと乙支路3街(ウルチロサムガ)駅から徒歩1分
また、スタッフの対応が良く、日本語対応可能なので、初めて韓国旅行する方にも安心しておすすめできます。

きうい
ソウルのど真ん中にあるホテルだよ!
やっぱりロケーションが良いホテルは便利だよね。
ホテル名トラベロッジ明洞乙支路(ミョンドンウルチロ)
住所ソウル特別市 中区 水標路 61
電話番号02-6240-5000
公式サイトhttps://www.travelodgehotels.asia/hotel/travelodge-myeongdong-euljiro/

8.乙支路(ウルチロ)には3つの駅毎の楽しみ方があった!

今回は韓国人に人気のエリア乙支路(ウルチロ)の観光ガイドをご紹介しました。

乙支路(ウルチロ)は、ソウルの市庁(シチョン)駅あたりから東大門(トンデムン)歴史文化公園あたりまでの道路のことです。

そしてその通りにある3つの駅周辺はそれぞれの特徴があります。

  • 乙支路入口(ウルチロイック)駅では明洞(ミョンドン)の繁華街
  • 乙支路3街(ウルチロサムガ)駅では屋外のみ
  • 乙支路4街(ウルチロサガ)駅ではおしゃれな隠れ家カフェ

を楽しむことができます。

東大門(トンデムン)や清渓川(チョンゲチョン)にも近いので、ぜひあわせて回ってみてくださいね!

hina
『ねっくむこ』では、SNSでも韓国情報を毎日発信しています。
よかったらTwitterやInstagramもチェックしてくださると嬉しいです。









関連記事



シェアしてくれると嬉しいです!