【最大1,500円無料!】クリスマス前に恋愛相談する

【パウチコスメ】プチラエルの口コミは?全9種類を徹底レビュー!




この記事は

  • プチラエルの口コミが気になる人
  • プチラエルの詳しいレビューが知りたい人
  • プチラエルの値段や購入方法が知りたい人

に向けて書きました。

アジアで大人気のパウチコスメ『PETITE LAEL(プチラエル)』。

斬新で可愛いパッケージは日本でも話題になっています。

しかし、初めて使う方は

「プチプラと聞いたけど、ちゃんと問題なく使えるのかな?」
「韓国コスメらしいけど、日本でも買えるのかな?」

などいろんな疑問が浮かぶと思います。

そこで今回は、韓国コスメマニアの筆者がプチラエルの口コミを徹底的に調査し、実際に全9種類を使った正直な感想をレビューします。

hina
この記事を読めば、全9種類のレビューをまとめて見ることができるので、わざわざ種類ごとにレビューを探さずに済みますよ!
きうい
購入できる場所も紹介するから、日本にいてもすぐに買えるよ。
ぜひ最後まで読んでみてね!

プチラエルの口コミ

買ってから後悔しないためにも、事前調査は大事!

まずは実際に使った方の意見をみてみましょう。

hina
口コミは公式サイトよりも役立つことが多いですよ。
良い口コミだけでなく、悪い口コミもまとめてみました。
ぜひ参考にしてみてください。

悪い口コミ

リップティントは匂いが苦手
よくあるティントの匂いで伝わるかな?
なんでみんなこの匂いなんだろうね?
酔うから厳しいし本当やめてほしい
出典元:LIPS

きうい
匂いって意外と大事だよね。
プチラエルのティントもクセがあるみたいだね!

ティントだけあって落ちにくいけど、くちびるが荒れやすい私には乾燥が気になりました。
出典元:LIPS

hina
ティントは色持ちが良いけど、くちびるが乾燥しやすいのが難点…
プチラエルもうるおいが足りないのかもしれないですね。

良い口コミ

きうい
コンパクトだから持ち運ぶのが便利だよね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . . \ とってもコンパクトな新しいリップ💄 / . . この前イオンでお買い物したとき おもしろいリップを見つけたよ! . #プチラエル / #リップティント . すごく薄い作りになってて シャンプーのお試しサイズみたいな感じ! ジルのリップと比較してみたけど 本当に薄いのがわかるよ🤭✨ . こんなに薄いのに、チップは しっかりと長さもあるし、塗りやすいし… しかも発色もちゃんといいの! 腕に出してみたけど、すごく可愛い色💕 上がティッシュオフしたもので 下が普通に塗ったものだよ🧸 色持ちの良さは、さすが韓国コスメって感じ! . . . 荷物の軽量化にぴったりやし 小さいバッグの時とか便利だと思う♡ これで、お値段なんと500円以下! これすごくない!? . . 他にもマスカラとか日焼け止めもあったから 見つけた人はぜひ試してみてね🙈💞 . . . #コスメレビュー / #韓国コスメ

mii(@mii__pink__cosme)がシェアした投稿 –

hina
ティントは塗りやすくて、発色も良いみたいですね。

口コミまとめ

悪い口コミ

  • 匂いが苦手(ティント)
  • くちびるが乾燥する(ティント)
  • ちゃんともまないとブラシに液がつかない(マスカラ)
良い口コミ

  • パッケージが可愛い
  • 使い勝手が良い
  • 価格が安い
  • お試し感覚で使える
  • ご飯を食べても色落ちしない(ティント)
  • 汗や皮脂に強いのに、ぬるま湯でさっと落とせる(マスカラ)
  • ダマになりにくい(マスカラ)
  • 防御力はしっかり(サンクリーム)
  • ベタつかず、香りも良い(サンクリーム)
きうい
見た目の可愛さ・価格の安さ・コンパクトさが良いとの口コミが非常に多かったよ!
hina
悪い口コミに関しては、しっかりレビューで検証していきますね!

プチラエル全9種類を徹底レビュー

良い口コミが大半だったものの、厳しい口コミもあったプチラエル。

両者の口コミは果たして本当なのか?

韓国コスメオタクで日本化粧品検定3級の筆者が徹底的にレビューしていきます。

きうい
口コミになかった他の商品もあわせて全9種類を一挙公開するよ!

ティント

キラキラのリップのイラストが目印。

裏には商品説明が記載されています。

内容量は2ミリリットルでした。

キャップはブラシと一体型になっています。

カラーは全部で10種類あるようですが、今回はLT008のクリームピンクをお試ししました。

少量つけただけでもかなり発色が良く、食事をしても色落ちしづらいです。

しかし、口コミにあった通り、うるおいは感じられませんでした。

もともとティントは乾燥が気になるものが多いので、プチラエルに限らずリップクリームやグロスと併用することをおすすめします。

hina
また、匂いに関してですが、良い香りはしません。
ただ、臭さまでは感じませんでしたよ!

マスカラ

マスカラはまつげのイラストが特徴的。

ブラシは割と大きめです。

今回は10種類の中のダークブラウンを使用しました。

マスカラ液は固め。

ブラシにかたまって付いている部分があるので、少しティッシュでオフしてから使いました。

思ったよりまつげに付きづらい印象です。

ナチュラルメイク派の人には良いかもしれません。

色味はとても柔らかく、可愛さを演出してくれます。

hina
濃いめのメイクが好きな人は数回重ねぬりする必要がありそうです。
メイクをしっかりする時よりも、ちょっとしたメイク直しに活躍できるアイテムではないかと思います。

日焼け止め

こちらは日焼け止め。

こんなに小さいのに『SPF50+ PA+++』とかなり本格的です。

穴はとても小さいですが、一気に出てくるので要注意。

中は白い液体状の日焼け止めが入っていました。

よくある日焼け止めの香りがします。

こちらは手にぬった後の比較写真です。

(左がぬった後、右がぬる前です。)

若干ベタつきはあるものの、伸びは良いです。

自然な明るさを出してくれるので、化粧下地にももってこいだと思います。

hina
ツヤが出るので、肌が綺麗に見えます。
内容量10ミリリットルなので、顔だけだと4,5回は十分に使えそうです!

アイブラウン

アイブラウンのパッケージはこちらです。

カラーは10種類の中でナチュラルブランをお試し。

アイブロウを想像していましたが、眉マスカラのようですね。

私の眉が濃いのが原因かもしれませんが、なかなか上手く眉が染まりません

使うのにコツがいりそう…

色が可愛いだけに残念です。

hina
時間をかけて丁寧につけたら、最初よりも上手くいきました。
急いでいる時には不向きかもしれません。

アイライナー

アイライナーはレッドワインをお試ししました。

ペンシルではなくリキッド状です。

発色が良く、色も抜群の可愛さ

ブラシも細いので、ラインも引きやすいです。

hina
ただし、普段ペンシルアイライナーを利用している方は少し難しさを感じるかもしれません。

アイシャドウ

アイシャドウはカシミヤブランを使ってみました。

パウダーではなくリキッドタイプです。

肌にのせるとこんな感じ。

ブラシも使いやすく、発色も良いです。

hina
これは当たりですね!
全部で10種類あるようなので、気分によって使い分けたいです。

リップスティック

色はコーチコーラル。

ブラシはティントと全く同じです。

手に試しぬりした感じも、ティントと変わりありません。

くちびるにもぬってみましたが、香りや感触も含めて9割ティントと同じだと思います…

hina
2つとも購入を検討している方は、どちらか1つだけで良いかもしれませんね。

BBクリーム

BBクリームは2色展開。

BB23をお試ししてみます。

かなり伸びが良くてびっくり。

カバー力もあります。

一度ぬりしただけでも、肌が綺麗に見えます。

hina
サンクリームと同じくSPF50+ PA+++!
日焼け止め効果があるのも嬉しいですね。

CCクッション

CCクッションも2色展開。

CC23ををお試ししました。

BBクリームと同様、カバー力は優れています。

CCクリームは色が暗めなので、肌をより明るく見せたい方はBBクリームの方が良さそうです。

hina
BBクリームもCCクリームも内容量は10ミリリットルです。
数回利用できますね!

レビューまとめ

プチラエルは口コミ通り、気になる点はいくつかあったものの、値段を考えるとコスパは良い気がします。

とにかく持ち運びが便利で、旅行中やお泊まり、普段の化粧直しの道具として利用するのにぴったりです。

数回で使い切れるので衛生的にも良いのではないでしょうか。

また、パッケージも可愛いので、お土産やちょっとしたプレゼントとして贈ると喜ばれると思います。

今回お試しした9つの中で韓国コスメマニアの筆者がリピートするなら、

  • 日焼け止め
  • アイシャドウ
  • BBクリーム
  • CCクリーム

の4つ。

特に2つのクリームは内容量も多く、お得感満載でした。

きうい
いきなり全てをそろえるのは大変だから、まずは気になるものだけ試してみるのも良いかもね!

プチラエルとは?

PETITE LAEL(プチラエル)とは韓国発のパウチコスメです。

もっと簡単に、もっと賢くをモットーに、進化型のコスメを提供しています。

特徴

プチラエルの最大の特徴は、あらゆるコスメをコンパクト化したこと。

リップスティックやマスカラ、ファンデーションなど全てのコスメを縦10センチ横8センチの手のひらサイズのパウチにおさめました。

そして、その斬新なアイデアとパッケージの可愛さが、韓国のみならずアジア全体で話題になっています。

hina
特に見た目に惹かれる女性が多いのだとか。
見ているだけでもワクワクしますよね!

値段

韓国では定価3,000ウォン(約300円)ですが、日本では350円〜500円ほどで販売しています。

きうい
500円以下だなんて激安すぎるね!

プチラエルの購入方法

プチラエルは日本でも気軽に購入可能です。

実店舗

韓国では韓国版ドンキホーテと呼ばれるピエロショッピングで販売していました。

日本では、ドンキホーテやイオン、ヴィレッジヴァンガードなどで取り扱いがあります。

ただし、お店によっては販売していない場合もあるので、行かれる前には在庫があるかどうか必ず確認しましょう!

通販

オンラインでは、Amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングにて販売中です。

hina
店舗だと在庫があるかどうかわからないから、ネット注文すると便利ですよ!

まとめ

今回はPETITE LAEL(プチラエル)の

  • 口コミ
  • レビュー
  • 購入方法

などをお伝えしました。

パウチ型のプチラエルは旅行やお泊まり、メイク直し用として持ち運ぶのに最適です。

ただし、コスメによってはマイナス面もあるので、今回のレビューをぜひ参考にしてみてくださいね!










関連記事



シェアしてくれると嬉しいです!