韓国コスメマニアのおすすめアイテム10選はコチラ!

韓国のクリスマスを徹底解剖!基本情報からQ&Aまで韓国マニア歴20年の筆者が丁寧に解説します。




この記事は

  • 韓国のクリスマスがいつか知りたい人
  • 韓国のクリスマスの雰囲気や過ごし方を知りたい人
  • 韓国ではクリスマスにどんな料理を食べ、どんなプレゼントを贈るのか知りたい人

向けに書きました。

年末が近づくと、日本の街はクリスマス一色に染まりますよね。

しかし、お隣の韓国では一体どんなクリスマスを過ごしているのか気になりませんか?

そこで今回は韓国マニア歴20年の筆者が韓国のクリスマスについて丁寧に解説します。

hina
この記事を読むと韓国のクリスマスに詳しくなり、韓国をより身近に感じることができますよ。
きうい
クリスマス時期に韓国に滞在する人や韓国旅行をする人は、韓国のクリスマスをもっと楽しめるようになるはず。
韓国のクリスマスに関する素朴は質問にも答えてみたから、ぜひ最後まで読んでみてね!

韓国のクリスマスの基本情報

韓国のクリスマスはいつ?

韓国のクリスマスも、日本と同じ12月25日です。

また성탄절(ソンタンジョル)という祝日に指定されています。

(ソンタンジョルとはイエス・キリストの誕生祭という意味)

hina
ちなみにクリスマスイブも同じく12月24日です。

クリスマスの時期は寒い?

クリスマスシーズンの韓国は、氷点下であることが多く、寒さを通り越して痛さを感じることもあります。

外出する際はロングペディング(ロングダウンジャケット)が必須。

寒さに慣れていない人は、マフラー・手袋・耳あてなどで完全防備しています。

補足ですが、2018年の12月のソウルの平均気温はマイナス0.6度。

最低気温はマイナス14.4度でした。
参照:韓国気象庁の公式サイト

きうい
韓国のクリスマスの時期は雪が降ったり、地面が凍ることも多いよ。

現地の雰囲気はどんな感じ?

クリスマスの時期の韓国は日本と同様クリスマス一色!

ソウルの中心部に行けば、華やかなイルミネーションが目立ち、ド派手なクリスマスツリーを見かけることも度々あります。

hina
飲食店やデパート、街中でもクリスマスソングが流れ、楽しい雰囲気が漂っていますよ。
韓国人にとっても、クリスマスは一大イベントのようです。

どんな料理を食べるの?

韓国ではクリスマスの日に特別に食べる料理はないのだそう。

韓国人彼氏や現地の友人にたずねてみましたが、クリスマスケーキを食べるくらいだといっていました。

面白いのが、チキンや七面鳥などをクリスマスに食べる習慣がないこと。

国民食と呼ばれるほどチキンを好む韓国人ですが、クリスマスの日にはわざわざ食べないそうです。

きうい
韓国のクリスマスは、チキンよりもレストランで洋食を食べるイメージかな。

どうやって過ごすの?

クリスマスの過ごし方も日本と似ていて、レストランで食事をしたり、家でクリスマスケーキを食べたり、人によって違うのだとか。

また、韓国にはキリスト教徒が多くいるので、礼拝やミサに出かける人もいるようです。

(2005年に韓国の国家行政機関が発表したデータによると、韓国の国民の約3割がキリスト教徒だそうです。)

hina
もちろん、クリスマスのイベントに参加する人もたくさんいます。
韓国では思いのまま過ごす人が多いようです。

韓国のカップルはどんなクリスマスデートをするの?

韓国のカップルは雰囲気の良いレストランでクリスマスを過ごすことが多いそう。

また、イルミネーションを見に行ったり、プレゼントを贈りあったりもします。

きうい
映画を見たり、日帰り旅行を楽しむこともあるよ。
普段のデートより、ちょっとだけ贅沢する感じかな。

韓国ではどんなクリスマスプレゼントを贈るの?

韓国でもクリスマスの日はプレゼントを贈りあう習慣があります。

プレゼントの内容は渡す相手によって異なり、比較的日本と似ているようです。

詳しくは下の表をご覧ください。

韓国のクリスマスプレゼントの定番
子供おもちゃやゲームなど
家族や友人ファッション雑貨やケーキなど
恋人香水やコスメ、宝石、服など
hina
韓国の子供たちもサンタクロースの存在を信じており、クリスマス当日に枕元にプレゼントがあることを楽しみにしています。

韓国のクリスマスに関するQ&A

韓国のクリスマスイベントは?

韓国では様々な場所でイベントが行われます。

ソウル市内でクリスマスマーケットが開催されたり、ロッテワールドなどのテーマパークではクリスマスパレードが行われたりします。

きうい
韓国アイドルの音楽ライブやクリスマスにまつわる公演なども開催されるよ!

韓国にはクリスマスカードを贈る習慣はある?

韓国でもクリスマスカードを贈る習慣があります。

クリスマスカードは主に恋人に対して贈ることが多く、友人や先輩(上司)へはカカオ(韓国版ライン)でクリスマスメッセージを送るそうです。

hina
クリスマスシーズンが近づくと、雑貨店や文具店には数多くのクリスマスカードが並びます。
ハングル文字が書かれていたり、韓国ならではのキャラクターがついたカードもあるので、韓国に旅行に来た方はお土産として購入するのもありですよ。

韓国ではクリスマスもお店は営業している?

韓国のクリスマスは祝日ですが、お店は通常通り営業しています。

お店にとっては稼ぎどきなので、より力を入れていることが多いです。

きうい
デパートもグルメ店もクリスマスの装飾が施されていて、いつもより盛り上がっているよ!

韓国のクリスマス|まとめ

今回は韓国のクリスマスについて徹底的に解説しました。

韓国では日本と違いクリスマスにチキンや七面鳥を食べないものの、それ以外の文化や習慣はかなり似ています。

日本と同様、クリスマスシーズンは街全体が楽しい雰囲気につつまれるため、あえてクリスマスに韓国旅行をするのもありですよ!










関連記事



シェアしてくれると嬉しいです!